暮らしのチャクラ/武藤悦子

チャクラ

武藤悦子さんの「暮らしのチャクラ」を読みました。とてもまとまっていて、読みやすい本です。

概要は?

あなたの輝きがよみがえる!暮らしのチャクラ
武藤悦子 (著)
単行本: 200ページ
出版社: BABジャパン (2010/12/17)
言語: 日本語
発売日: 2010/12/17
本のサイズ: 18.8 x 13 x 1.2 cm

<内容紹介>
チャプター1:チャクラとは(チャクラの仕組みとはたらき)
チャプター2:チャクラのはたらき(第1チャクラ~第7チャクラでの詳しい説明)
チャプター3:チャクラ活用術(日常生活で活性化する方法/イメージトレーニング方法/パワースポットで活性化する方法/クリスタルとペンデュラムで活性化する方法)
オーラソーマで活性化する方法
チャプター4:ケーススタディ(よくある悩みをチャクラで解決)
チャプター5:チャクラ瞑想(チャクラを活性化する瞑想の誘導)

<武藤悦子>
ハートと癒しのスクール(有)ディヴァ・ライト代表。英国オーラソーマ社公認ティーチャー&カラーケアコンサルタント。世界に5人だけのブリッジティーチャーのひとり。セラピスト養成ティーチャー。日本のオーラソーマ界をリードする草分け的存在。各種セラピーに精通し、セラピストとしても約二十年のキャリアを持つ。女神や天使、カラーやクリスタル、スピリチュアルフードセミナーなどさまざまなオリジナルセミナーを開催。著書に『オーラソーマパーフェクトガイド』(VOICE)、『女神と天使に守られて幸せになる本』(主婦の友社)、『オーラソーマブック』(三笠書房)など多数。

学んだこと

チャクラについて教えてくれるのですが、とても印象に残ったことが二つありました。

一つは、第三チャクラが活性化すると自己実現が達成化しやすくなるのですが、「わたしらしさ」が誇張され過ぎると「自分さえよければいい」という自己主張になりがち。これは明らかにバランスを欠いた状態で、芸能人に多く見られます。

私は芸能人はなんでも知っていてすごい人と思っていたのですが、この本を読んで、とてもわがままな人ばかりがいる世界なんだな~と思いテレビにも芸能人にも興味がなくなりました。

もう一つは、前にオーラが見えるという人がいて、すごいな~と思っていたのですが、p83を見てハッとしました。

いくら透視能力や霊的な能力があったとしても、それは自己成長とは無関係です。「私は特別で、あなたたちは見えないの?」というひとがいたら、それは人を操作したいというエゴで、「こんなすごい私を見て!」という第三チャクラのネガティブな形なのです。

いわゆるスピリチュアルエゴには気をつけなくてはならないな~と感じました。

座談会

色とチャクラの関係を丁寧に教えてくれています。明日から実践あるのみです。

まとめ

5.0
地味な本ですが、とてもまとまっていて、素晴らしい本です。

前向きであることの大切さを教えてくれます。

最後までご覧いただきありがとうございました。

↓クリックして頂くと、光のエネルギーを受け取ることができます。ありがとうございます。
にほんブログ村 哲学・思想ブログへ
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました