ウニヒピリ/イハレアカラ・ヒューレン・KR女史

オホポノポノ

イハレアカラ・ヒューレン・KR女史の「ウニヒピリ」を読みました。優しいエネルギーですごくよかったです。☆5つ

概要は?

ウニヒピリ ホ・オポノポノで出会った「ほんとうの自分」
イハレアカラ・ヒューレン (著), KR女史 (著), 平良アイリーン (著)
単行本: 175ページ
出版社: サンマーク出版 (2010/4/21)
言語: 日本語
発売日: 2010/4/21
商品のサイズ: 19 x 13.2 x 1.8 cm

内容紹介

ネイティブハワイアンの伝統的な問題解決法「ホ・オポノポノ」。これを、ハワイ伝統医療のスペシャリストであり「ハワイの人間州宝」の故モーナ女史が、現代社会で活用できるようアレンジしたのが「セルフアイデンティティ スルー ホ・オポノポノ(SITH)」です。
そんなホ・オポノポノのなかでも、最も大切な「ウニヒピリ」(潜在意識)について、初めてきちんとまとめられたのが本書。ホ・オポノポノを正しく実践するためにも、必ず知っておきたい究極の真理です。クリーニングを通して自分のウニヒピリと出会い、そしてケアしていくことで、ホ・オポノポノの目的のひとつでもある本来の自分すなわち「セルフ・アイデンティティー」と出会うことができるはず。
あなたが今までその存在すら気づかなかった「ウニヒピリ」、その子は今でもあなたからのケアを必ず待っています。「ウニヒピリのケアをすることは、自分をほんとうの意味で解放し、全宇宙が真の自由を得るために欠かせないプロセスです。ウニヒピリがクリーニングに参加しなければ、記憶は再生されつづけるばかりで、過去の問題や傷を繰り返し人生のなかで体験する状態から、決して自由になることはありません」(ヒューレン博士「あとがき」より)ホ・オポノポノがいちばん大切にしている真理を初めて解き明かした「ウニヒピリ」の指南書!

目次は?

1 ありがとう、ウニヒピリ。最愛のカウンセラー、もう一人の自分、声を聞く、今のウニヒピリはどんな状態?、正直であるということ、話しかけてみる
2 ごめんなさい、ウニヒピリ。迷い、傷、苦しみ、からだとウニヒピリ(1)、からだとウニヒピリ(2)
3 ゆるしてね、ウニヒピリ。クリーニング、役割、図書館、共同作業、クリーニングツール、お手伝いの頼み方
4 愛しています、ウニヒピリ。いろいろな“声”、“なぜ”何も変わらないの?、自分が変わればほかも変わる、事前のクリーニング
5 ゼロ・コード、大切なのはわかろうとしないこと、ゼロになるということ、平和は自分から始まる、手放すということ

学んだこと

ウニヒピリに話かけてクリーニングする。

この発想がとても役に立つ。私の中でウニヒピリはインナーチャイルドと同じようなイメージ。

話しかけて気持ちをわかってあげたり、理解してあげると元気になっていくのがわかる。

クリーニングというのは、いわゆる浄化とか、手放すという感じ。

この浄化とか手放すことを、何年もやっていくとゼロになっていくのがわかる。ゼロの状態というのが、愛の状態だと私には感じる。

座談会

ウニヒピリ ホ・オポノポノで出会った「ほんとうの自分」
ホ・オポノポノをやり始めて今一つわからなかった、ウニヒピリとの関係をどのようにしたらよいのか悩んでこの本を購入しました。この後、更にもう一冊ウニヒピリについて説明のある本を購入しました。どちらもそれぞれ役に立ってくれています。

わかりやすい
優しい内容になっています。すぐに実践できます。多くの人に読んでもらいたい本です

まだでした。
とても分かり易いと思いますが、ポノを始めたばかりの私には、記憶がたまり過ぎててまだ、ウニヒピリまで届きそうもありません。心に届くまでクリーニングを続けます。

一瞬で解決
全てが凝縮されてる と言っても過言ではありません。数多のヒーリング 等は基本 これが原理かと。しかし 腑に落ちるには資格がいるようです。それなりの経験はある程度 受け止めなければならないと理解できた人 または過去世ですでに修行は済んでいた人 が素直に実践できるように思います。

とてもホ・オポノポノライフがわかりやすかった
実際の生活では、取り組み方がわかりずらかったりしましたが、生活の上でのクリーニングの仕方がよくわかりました。朝起きたらノートに一日の行動、乗り物や建物、あう人物自分の名前や年齢住所や電話番号をノートに書き出し、全て前もってクリーニングするようにしました。
お陰様なのか、驚くほど人に親切にされたり、助言をいだけるようになり、悩みができても「これはただの記憶の再生ダヨネ」とウニヒピリと会話し、クリーニングする事ができるようになりました。ありがとうございます。

まとめ

5.0

ホ・オポノポノの中でもウニヒピリに書かれたこの本は、とてもわかりやすく実践しやすかった。

ホ・オポノポノの中でもはじめに読んだ本で、出会えてよかったと思う本でした。

たくさんの人に読んでもらい本です。

最後までご覧いただきありがとうございました。

↓クリックして頂くと、光のエネルギーを受け取ることができます。ありがとうございます。
にほんブログ村 哲学・思想ブログへ
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました