宇宙から突然、最高のパートナーが放り込まれる法則/奥平亜美衣

批評

奥平亜美衣さんの「宇宙から突然、最高のパートナーが放り込まれる法則」をかりて読みました。

概要は?

宇宙から突然、最高のパートナーが放り込まれる法則
奥平亜美衣 (著)
単行本: 240ページ
出版社: すばる舎 (2015/10/15)
言語: 日本語
発売日: 2015/10/14
本のサイズ: 19 x 13 x 1.4 cm

目次は?

第1章「引き寄せの法則」であなたは必ず幸せになれる!
第2章 自然に最高の出会いが訪れる法則
第3章 「その人」と本物の愛を育てる法則
第4章 嫉妬、不安…ネガティブな感情が消える法則
第5章 ずっといい関係を続ける法則

学んだこと

奥平亜美衣さんの本はすべていい気分でいるとしか書かれておらず、なんだか疲れます。

努力みたいなのが嫌なのでしょうか?それとも努力を本に書くと売れないから書かないのでしょうか?

いや~それができないから困っているんだけど、、、と思う事ばかりです。

私自身既婚者ですが、この本を独身の方に勧めたいとは全く思いませんね。

座談会

期待してたけど・・・・具体的な手法も特にない・・・。

この人の著書は全部読んでいます。
はじめに書いておきますが、奥平氏の著書は全部読みました。そして講演会にも参加しました。結論として、著書の本はもう卒業します。結局良い気分でいることそれだけなのですね。そうすれば好きな人ではなくても良い方向にいくとかしか書かれていない。そこまで行くのが難しいのに。具体的なことは書いてないです。色々な面で挫折というものを知らない方なのでしょうね。悪いことではないですが、作家とご本人が名乗るからには色々な人の立場で物事を考える想像力って必要なのではないでしょうか。元々前向きな方なのか、上手く行かない人の気持ちは分からないのかなというのが全体を通しての印象です。エイブラハムのサラとソロモンシリーズの方がオリジナルだし、分かりやすくて良いですよ。

読んだ時だけちょっと気分が良くなる。あとは自分次第
具体的な思考の持って行き方などは書いていないのが残念かなーとは思いました。
例えば、40代の女性が結婚できないことに対して、「そのことを忘れるぐらい日々の生活を楽しみましょう」とまあほとんどのことに対して同じ返答で、もちろんそれは正しいことだろうとわかります。しかし実際にその年齢の女性がそれを気にすることなく楽しいことだけを考えることが出来る人がいるでしょうかね?ほぼほぼいないと思うんですよね(苦笑)

具体的な実践方法というかそういうのはわからないので結局は解決には至らないんですよね。自分で見つけるしかない。⇒そしてそう簡単には見つからない。
「なにもかも本頼りにするな」という意見が聞こえてきそうですが、逆の言い方をすればこの本だけでは解決できることはほとんどないということ。読んだ時だけちょっと気分が良くなるだけってこと。実際に引き寄せ本を読んで人生が変わったっていう人もほとんといないのかなと。レビューを読んでいるとほとんどが本を読みあさっているだけで結果が出ていないので。

まとめ

0.0
奥平亜美衣さんの本はすべて評価0です。

本をかしてくれた友達にもよかったとは言えず、「参考になったよ。ありがとう。」という感じでした。。。

最後までご覧いただきありがとうございました。

↓クリックして頂くと、光のエネルギーを受け取ることができます。ありがとうございます。
にほんブログ村 哲学・思想ブログへ
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました